米国ドル建終身保険 評判

ジブラルタ生命の米国ドル建終身保険

ドル保険はFP 複数社のドル建て商品の比較もお任せ

金融・保険の専門家がアドバイスしてくれる

満足度95%、しつこい勧誘をしない無料相談

相談は何度でも無料です

赤二重矢印右保険マンモス

米国ドル建終身保険

ジブラルタ生命の「米国ドル建終身保険」は終身保険ですので、生涯にわたる死亡保障とキャッシュバリュー(解約返戻金)を米国ドルで運用する商品です。
万が一の時は勿論、人間は最後には死亡するのですが、この一生涯の死亡保障を実現するのを「米ドル」での運用商品にしたものが「米国ドル建終身保険」です。

一方、キャッシュバリューに注目すると、円建て商品と比較すると2倍近く良いので、終身保険を老後資金目的で考えた場合、比較的少ない時間の中で老後資金を用意することができるでしょう。
しかも、この商品のとても便利なところが円で保険料払い込みと保険金の受け取りができるというところです。

米国ドル建て終身保険の評判・口コミ

黄小丸三角 ジブラルタ(4%固定。為替手数料含)・保険料月107.90ドル 同じ保障金で、ジブラルタの方が安いです。…続きを読む

yahoo!知恵袋より


黄小丸三角 米国ドル建て終身保険は、ドル保障50,000ドルで、死亡保障も、解約返戻金もその時のレートによって変動し、月の保険料も変動があるとのことで、やはり素人では...続きを読む

yahoo!知恵袋より


黄小丸三角 ジブラルタ生命の米国ドル建終身保険を契約した方いませんか?...続きを読む

yahoo!知恵袋より


赤二重矢印右保険マンモス赤二重矢印左

米国ドル建終身保険の特徴

ジブラルタ生命では、50代前後をリタイアメントイエローゾーンと言っているようです。
人生の早い時代から老後の資金を用意するのは養育費等でなかなか現実的でない人も多いですね。
そろそろ老後…と考えたときには、もう既に遅し、と思ってしまう人もいるかもしれません。
まさに「リタイアメントイエローゾーン」。

 

しかし、こういった高利率商品を選択することで少しでも老後の安心を手に入れることができるのではないでしょうか。
FPや保険のプロが説明すると思いますが(外貨建て商品は別の重要事項説明書があるはずです)、為替リスクについて十分な理解をしてください。

 

また毎月の保険料は米ドル計算した「円」で支払われますので、保険料は毎回変動(増減)するということを知っておいてください。
円高になれば、円の価値が上がるので保険料は少なくなり、円安になれば円の価値が下がるので保険料は増えますね。
毎月の支払いが干変動するという感覚は、携帯電話料金の感覚と思えばよいでしょう。

 

円高・円安がわかりにくい場合は初めてでもわかる!円とドルの関係。をご参照ください。

 


ドル保険はFP 保険のプロに聞いてからでも遅くないです

しつこい勧誘無し。相談は何度でも無料

ご自身やご家族のためにも相談してみましょう

赤二重矢印右保険マンモス

意外な特徴

外貨建て商品は大丈夫?と思っている人もいるかと思います。
10年国際利回りで比較しますと、アメリカと日本ではまだまだ金利差があります。

 

ですから、米国ドルの金利が多少下がっても日本の金利にまで下がらないというのが一般的見解です。
しかし、昨今の急激な円高等要因で徐々にですが、この金利差が縮まってきているのも現実です。

 

金利差が縮まっているとはいえ、まだ円貨より米ドルの金利が格段に高いことは変わらず、一度決定された金利は保険の契約終了まで続くか、長期間隔の契約更新まで続きます。

 

さらに、ジブラルタ生命を始め、米国ドル生命保険を扱う会社毎に、為替差損回避策や満期後の年金受け取り方法に独自の仕組みを作り、極力元本割れを防ぐ策を講じてもいるのです。
それらの対策も含めて米ドル建ての場合生命保険を検討すべきでしょう。

 

この商品の特徴として、貯まったキャッシュバリュー(解約返戻金)を、老後の年金として受け取る方法がいくつか選ぶことができます。
「確定年金」「保障期間付終身年金」「保障期間付夫婦連生終身年金」です。

 

老後、ご主人が亡くなって奥様が独りで生活する年数が約10年あると思うと、またその時の老齢基礎年金だけになったことを考えると、夫婦連生終身年金がオススメかもしれません。

 

赤二重矢印右保険マンモス赤二重矢印左

ドル建て保険を選ぶとき

米国ドル建終身保険 で大丈夫ですか?

 

こんなとき、金融・生命保険のプロであるFPが

ご自宅や職場などで無料相談してくれる

満足度95%の便利なサービスがあるんです。

 

本当に 米国ドル建終身保険にするべきか

無料で保険のプロに聞いてからでも遅くないです

よくある生命保険より難しい、ドル建て保険です

一度相談してみることをオススメします。

 

「将来の不安を解消できそうなプランを提案してもらえました」

という、実際のご利用者の感想です。

 

赤二重矢印右保険マンモス